« 久間の『しょうがない』は僕の口癖、ではすまない。 | トップページ | 松の木ばかりがマツじゃない。 »

2007年7月 5日 (木)

MACを愛して15年

私が初めてパソコンを買ったのが15年前。
グラフィックデザインをしていたのでMACを約40万で購入。
HDは1G・メモリーは64Mの世界だった。

現在がHD300Gx2・メモリーが2Gだから約300倍というところ。
メガ(100万)がギガ(10億)になりその上がテラ(1兆)だから、
10年後はテラの世界と思うが、たぶんもっと上でハードディスクは使ってないと思う。
今のPCのボトルネックがハードディスクだから、他のモノに変わっているだろう。

たま~に古いMACを立ち上げてみる。
懐かしい軌道音と古いバージョンのアプリケーションが意外に軽快だ。

古いMACを捨てられなくて
カラクラ・SEなど頂いたモノや
歴代のMACが会社の倉庫に一台ずつ保存してある。
捨てる前のMACのメモリーやHDを1台に集め使っていたのを思い出す。

10年後のPCはどうなっているのか?
興味とともに、不安もついてくる。

頭と体がついて行けるのか?

否、口で言えば全てPCがやってくれる、バラ色の人生を想像し楽しむことにする(^ヘ^)v

でも、MAC OSは使っていたいな~

|

« 久間の『しょうがない』は僕の口癖、ではすまない。 | トップページ | 松の木ばかりがマツじゃない。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事