« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月23日 (水)

白戸(ホワイト)家の人々

SoftBank のCMを見てますか?
そう、犬のお父さんシリーズですが、
ある理由でお父さんは犬に姿を変えられました。
ただ、その理由は今はわからないそうです。

そして、お兄さんは何故か外国人に姿を変えてしまいました。

良くできて楽しいCMですが、
お父さん役の犬は二匹(兄妹)いて、
芸達者なお兄さんが大半をこなし、
高所恐怖症のため、階段の上り下りは妹の担当です。

かわいい上戸彩ちゃん、しっかり者の樋口可南子さんという配役も面白いのですが、
お父さん役の威厳のある声は、北大路欣也さんです。

まさに、一声100万の出演ですね(^O^)

SoftBank CM Gallery

|

2008年1月10日 (木)

冬場の幽霊…

幽霊?

最新の支持率調査で、福田首相の支持率はまたもや下がった。

年金や防衛相・薬害肝炎の問題が響いてる格好だが、
特に公明党支持者の福田離れがひどいようだ。

自衛隊の給油問題でも反対が50%となり、
衆議院での強行採決が危ぶまれています。

最新の民意を反映した参議院で否決され、
民意を問うていない衆議院でひっくり返せるのか?
選挙を控え駆け引きばかりが目立ちますね~。

このままだと選挙で自民・民主共に過半数を取れない事態も考えられてくる。

となるとキャスティングボードを握ってくるのが少数党!
郵政反対で離党したままのお方や広島のお方などのにやけた顔が浮かんでくる…

冬の幽霊がまた戻ってきた……

|

2008年1月 7日 (月)

バカにするな!

薬害C型肝炎訴訟で原告側が涙ながら語気を強めて言った。

福田首相の公約発言と舛添厚労相の曖昧な発言に比べ、
原告団の理路整然とした言葉と心情が心に訴えてくる。

「薬害」をこの世からなくすという強い意志。
「全面解決は全員救済」と線引きをさせない。

どちらが正しいことを言っているのかは一目瞭然だ。

年金問題・防衛相の諸問題等で、支持率が下がる一方の福田内閣、
政治決断によって和らげようと言うのなら、拙速や巧遅であってはならない。

何事につけても
「遅すぎるし、少なすぎる。」と批判を受ける日本政府。

福田首相の手腕が問われるところだが、国民を泣かす事なかれ!

結果は必ず選挙に反映さすぞ~!

|

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »