« 戦時中のポスター | トップページ | 続:プロとアマの本当の違い »

2008年5月26日 (月)

金・土・日と横浜に

土曜日の全国印刷緑友会神奈川総会の前泊で、50周年史の編集委員会があり、
金曜日は中華街の同發(どうはつ)別館で、会議兼懇親会でした。

歴代会長のオフレコ話は、と~っても面白く、知らない話ばかりでした。
(でもこれは50周年史には載せられないな~、個人名が出過ぎてね)

その中で一番若い徹熊さん(やまなし印刷若人会)が、今後の緑友について意義ある発言をしたのです。
その途端、
「あんたが次々期会長をしたら~」と一言。

それが良いと全員一致…

ワイン
二次会をホテルのラウンジに変更しながら、
私はすぐに、やまなし印刷若人会の会長に電話して協力要請。
あっという間に九州から中四国・京阪神・東京・東北・北海道へと
全国に連絡され、「賛成」の大合唱でした…

元々徹熊さんは常任幹事だし、
緑友会の講師として活躍中で全国区の方だから誰も不満がありません。

良い提案一つで会長が決まっていく…
緑友会とは恐ろしい所ですねぇ(^^_)♪

3年後の会長頑張ってください徹熊さん!

私はすっかり酔っぱらいでしたが、押さえるところは全て押さえましなからね…。

|

« 戦時中のポスター | トップページ | 続:プロとアマの本当の違い »

心と体」カテゴリの記事