旅行・地域

2008年6月18日 (水)

大先輩のお供で香川へ行ってきました。

花

08:30出発予定を08:20に行ったら、
いきなり遅刻だ!と怒られました。

バスを貸し切り、私が乗り込むともうすでに酒盛りが始まっていました…
12人の研修旅行ですが、あれがベネッセ。でかい工場ですね~。
以上、工場見学終わり。
なんて調子です。

私の所属する広島印刷研究会の初代会長を含めたOBの方々の世話係が我々二人。
ビールのロング缶3本/一人が、あっという間に無くなり、
児島ICで降り酒の補充をさせられました。

戦前生まれの方々は、我々とは体の造りが違うようです。
よく飲み、大声で笑い、良く食べますね。

写真は、児島の塩で財をなした豪商の庭に咲いていました。
雨の中の可憐な姿に思わず携帯で取りました。
名前は知りません(--;)

夕方に帰広し、家に帰って10時まで爆睡。
今日はとっても「大儀い(たいぎい)」(広島弁の、しんどい事です)

早く帰って寝たい気分です(∋_∈)
すっかり精気を吸い取られた気分ですね…

|

2008年6月 6日 (金)

今週も出張…

先週に続き今週も県外研修です。
広島青年印刷研究会のOB会「青友会」で、香川県に行きます。
バスをチャーターして行くのですが、○廣さんが会長です。

会長と言っても広島青年印刷研究会のチャーターメンバーが揃っているので、我々は小間使いのようなものです。

しかし、皆さん元気で良く飲み、喋ります。

高速道路でビールが無くなり、高速を降りて酒屋を探した事もあります。

バスの中から「あれが○○工場です。大きいですね~。以上で研修を終わります。」
なんて事もあったそうです(;^_^A アセアセ・・・

どんなことになるやら…
バスガイドさんが可哀相になってきますね~。

その分、広島は静かですね。お( ̄o ̄)い( ̄△ ̄)お( ̄o ̄)い( ̄△ ̄)

|

2008年5月 6日 (火)

フラワーフェスティバル

フラワーフェスティバル

屋上からの平和大橋

GWの3日~5日は広島のフラワーフェスティバルが開催されます。
私たち家族の楽しみは各県のブースで、特に沖縄の古酒とゴーヤチャンプルーで、毎年必ず食べに行きます。

一番大変なのは警備陣。
平和大橋の下にはレスキュー隊が一日中、監視を怠りません。
(暑いし、ゴムボートなので大変)

最近、悲しいのは各県のブースの出し物が貧弱になったのと、食べ物が平均化され何処で食べても同じ……

100万人が集まるこのイベントもマンネリ気味で、放送局だけ力を入れてる感じですね~。

|

2008年4月 4日 (金)

平和公園に桜がちらほら

かもめ かも

平和公園と原爆ドームの間には元安川が流れています。
最近は水が綺麗になったのか魚も増え、野鳥が飛んできます。
主役は鴨、カモメや川鵜も居ます。

川鵜は時々しか来ないけど、一旦水に潜ると数十秒も浮かんできません。

桜もちらほら咲き始めですが、雨のため花見は中止。
野鳥たちの天国になっています。

でも残念ながら一番増えたのはカラスで、数メーター近づかないと逃げもしませんし、
脅してやると漸く「アホー・アホー」とバカにして行きます。

もっとも、棒か何かを持っていないと逆襲されそうな気がするし、
お年寄りなどは頭をつつかれるようですね。

訪問者の残した残飯が主食なので、必ずゴミは持ち帰って欲しいですね~。

お願い致しますm(_ _)m

|

2007年12月20日 (木)

原爆ドームもライトアップ

夜の原爆ドーム

噴水の間から撮りました。

平和大通りのライトアップに併せて、平和公園もライトアップです。
こちらのテーマは慰霊?

折り鶴のオブジェがロウソクの光で揺れています。

いつもの夜は暗く訪れる人も居ないけど、
この新しい試みに、多くの人が参加しています。

暗めに設定された明かりに映し出されるドームは、
荘厳さの中に凛として平和を訴え続けます。

|

2007年10月26日 (金)

名古屋に行ってきました。

太鼓

名古屋而立会さんの50周年でした。
懇親会での太鼓はド迫力でとっても楽しかったです。

開会式が終わるといつの間にか緑友の悪どもが集まり、
ワインで酔っぱらいながらの緑友談義で盛り上がってました。

そのまま飲み続けるのかと思ったら、
皆さんテーブルディスカッションに参加し、
真面目に「承継」について議論をしてましたよ。

懇親会ではOBのK野瀬さんやO田さんとお話が出来て、
こんなに飲んで二次会が持つのかという感じでした。

私は部屋に帰り「中日-巨人戦」を見ていたら、
不覚にも爆睡!
二次会に参加できませんでした…(;_;)

名古屋の皆さんは
50周年は大成功!中日は勝ち上がる!
で、さぞ盛り上がったことでしょうね…

残念!

|

2007年10月16日 (火)

カメラの不思議…

NEC_0028.jpg

先日東京へ行く途中、たぶん名古屋をすぎたあたりで撮りました。

さすが新幹線すごいスピードですね。
ケータイのカメラで撮ったので、シャッタースピードの遅さのせいだと思いますが
電信柱の斜め具合はすごいですね~
その後ろの家はまともなのにね…

ホントは綺麗な雲を撮ろうとしたのですが、完全に負けてしまいました。

携帯のシャッターが下から上に上がってるのが良く分かります。

新幹線が地べたを走る飛行機だと言われるのを納得しました。

|

2007年8月21日 (火)

サランヘヨ~

初めての韓国は、日本再発見の旅でもあった。

DSCF0554.jpg
京都の国立博物館にもにたような物を見たことがある赤い鉄釉の壷。

DSCF0540.jpg
水晶がキラリと光る釈迦仏。

DSCF0559.jpg
日本では見たことのないゾウの仏像。(何処かには有るのだろうが…)

近くて便利。
食べ物に違和感がない。
日本語や英語が通じる。
地下鉄の車両がきれい。
ゴミが落ちていない。(ポイ捨てをする若者がいない。)
何より食べ物が美味しい!

まだ行きたいところもたくさんあるし、
中国は食の安全が疑わしいので、次回も韓国かな~?

それには息子の受験が掛かってるね。
私立入学となれば、当分行けそうに無いよね(;_;)

それにしても日本の暑さはなんなんだ…
息子の宿題のようにたっぷり残ってるぞ~

|

2007年8月20日 (月)

カムサハムニダ(ありがとう)

DSCF0529.jpg
三日目の朝食はインスタントラーメン。
辛いけど海鮮の味が良く出ていて美味しい!
麺は日本麺より少し太いくらいで、余り違和感はありません。

今日は初日に行った仁寺洞(インサドン)で買い物と食事です。
雑貨を買った後、裏道に入ると韓国古民家風の店がたくさんある。
ツタで覆われた二階建てのイタリアレストランを発見して、
感じが良さそうなので入ってみました。

DSCF0578.jpg
一階にピザ用の大きな石釜を発見し、美味しそうと安心しました。

DSCF0574.jpgDSCF0575.jpgDSCF0576.jpg
注文したのはワイン1本とピザとパスタ。
マルゲリータはカマンベールチーズが程良く利いて美味しい。
トマトソースの海鮮パスタはピリ辛でこれも絶品。
周りを見渡しても日本人らしき姿はなく、欧米系の一組と後は韓国人。
日本語の出来る店員さんは、可愛く・明るくて、
おじさんギャグにも反応してくれ楽しかった。
ワインは二本目に突入…

DSCF0605.jpgDSCF0583.jpg
食事の後メイン通りに戻ろうと歩いていたら、小洒落た焼き物の店を発見。
一目で気に入った茶碗を250,000ウォンで購入。
花も枝も紙で出来たスタンドが50,000ウォンでした。

DSCF0582.jpg
店の庭には段々になった流水が冷気を運んでくれました。

DSCF0581.jpg
買い物が一通り済んで喫茶店で休憩。
全ての椅子のデザインが違うこととワインが有ったので飛び込みました。
奥を見ると座敷があり、店内はジャズがかかって落ち着いた雰囲気です。
息子の部活のため広島県を6年間出たことがなかったけど、
英語の出来る嫁、中3とはいえ178cmの息子、一度通った道を忘れない私は、
飛び込みばかりで観光する最強のチームです。

たっぷり汗をかいたので、ホテルに帰り最後の晩飯の検討です。
全員一致で「牛カルビー」。
油物に弱い息子も韓国に来てから絶好調、
毎日キムチを食べても胃にもたれることなく、
朝は腹が減って目が覚めるのです。

ホテルのドアボーイも日本語が達者で、
「安くて、美味しいカルビーが食べたい。」というとニヤッと笑って、
自分も良く行く店を紹介してくれました。

DSCF0585.jpgDSCF0586.jpgDSCF0590.jpg
脂身の少ないカルビー。
蛸・烏賊・ホタテがたっぷり入った海鮮チヂミ。
隣の別嬪さんといい、たっぷり韓国料理を堪能しました。
モデルか?と思うくらい色白てスベスベの女性は、何故か冷麺を一本ずつ食べてました…
こちらの流儀なんですかね~。

|

2007年8月18日 (土)

アンニョンハセ~ヨ!(こんにちわ!)

DSCF0530.jpgDSCF0532.jpg
雨が降っていたのでホテルで傘を借りてお出かけです。

二日目は国立博物館に行きました。
お目当ては、半跏思惟像(はんかしいぞう)。
日本の広隆寺に所蔵されている国宝第一号「木造弥勒菩薩半跏思惟像」とそっくりという仏像です。

広隆寺の弥勒菩薩像は、
韓国の弥勒菩薩と(木造と金銅の差はあるが)その形状が酷似しているために、
その関連性が早くから論じられていました。

D01.jpg
見てると固まってしまいました。ホントにそっくりだ~!

DSCF0534.jpgDSCF0535.jpgDSCF0536.jpgDSCF0538.jpgDSCF0544.jpgDSCF0561.jpgDSCF0562.jpg
異国情緒の仏像の数々。
ガンダーラの流れを汲む物で、日本の仏教や文化が半島から来たことがハッキリと分かりますね。
あっという間に3時間が過ぎたけど、まだ1/4しか見ていない…
また今度ということで、遅い昼食を食べに明洞(ミョンドン)へ。

DSCF0563.jpg
明洞餃子を並んで待ちながら食べました。
餃子の中身は小龍包(シャオロンパオ)のようにジューシーで、とても美味しかった。
辛い饂飩やキムチと大変合うのです。でもビールが無かった(-_-)

食事の後はウインドショッピングをしながら、足つぼマッサージを探す。
日本語の通じる店を見つけて家族で入りました。
あまり強くしないでとお願いしたので、気持ちの良い70分になりました。
最後に手足のパラフィンパックをしてもらうと、爪の甘皮がとれ子供の手のようになり、
足の疲れもすっかり直りました…

DSCF0570.jpg
夕食は、同じ明洞(ミョンドン)で焼き肉とビビンパ。
飛び込みで入った店は、大変気に入りましたが名前は覚えていません。

DSCF0573.jpg
韓国で困るのは通貨です。
¥120が1000ウォン位なので、普通の食事で数万ウォンになってとても高い気がすることです。
それから同じ10000ウォンでも3種類あり、大きさも違うので間違いそうになることです。

又、地下鉄に乗って帰り爆睡しました(^.^)

続く…

|